一般社団法人 日本ハッピーワークスタイル協会認定 なぜ、あの人はいつも楽しそうに働いているのか? 1000名以上の社長と社員を笑顔にしてきた現役組織コンサルタントが教える 職場の人間関係がたった1日で劇的にラクになる 1日集中ハッピーワークスタイル・コミュニケーター認定講座

本講座は このような方におすすめです。
  • 朝、「会社に行きたくない」と思う回数が増えた気がする。
  • 最近、飲みに行くとついつい職場の愚痴になってしまう。
  • 上司に不満があるが、我慢する以外のやり方が分からない。
  • 目指したい上司や先輩がおらず、このまま働き続けていいのか迷う。
  • 「転職しても同じことになるんじゃないか?」と身動きが取れない。
  • 特にやりたいこともないし、転職する元気もあまりない。
本講座で得られる未来
  • 毎日の仕事が楽しくなり、笑顔の回数が増える。
  • 上司と話すときのストレスが嘘のように軽くなる。
  • 職場で自分の意見が言いやすくなる。
  • どんな人とも良好な関係を築けるようになる。
  • 明るい未来が描けるようになる。
  • イライラや不安・心配から解放される。


もし、あなたが楽しく幸せに働けていないとしたら…

あなたが子どもだった頃のことを思い出してみてください。
どんな遊びが好きでしたか?
怒られても日が暮れても、夢中になっていたことはなんでしたか?

毎日が楽しくて、元気いっぱいだったあの頃。
それは子どもだけに許された「特権」で、それを諦めることが「大人になる」ということなのでしょうか。
もしそうだとしたら、「大人になる」というのはずいぶん残酷で、夢のないことですね。

「どんな夢でも叶う」なんて言葉も聞くけれど・・・。

あなたを悩ませている上司が明日消えてなくならないことも、
人生を劇的に変える出会いが突然降って湧いてはこないことも、
あなたはもう知ってしまっています。

どうしてこんな風になってしまったのでしょうか?
どこかであなたが間違った選択をしてしまったのでしょうか?

そうではありません。
それはあなたが長い時間をかけ、あなたの情熱を失う方向に、上手に丁寧に教育されてきているからです。

・親、先生、上司、顧客の意向に沿うことが「正しく、褒められること」
・自分の楽しさや幸せを優先することは「我儘で、戒められること」

そんな有言・無言のメッセージをシャワーのように浴びせられ続けたことで、
あなたはあなたの中にある自然な欲求=情熱に蓋をするようになりました。
情熱に蓋をするようになることで、あなたは本来の力を弱められているのです。

ハッピーワークスタイルを学ぶ事で、ハッピーワークスタイルを学ぶ事で、あなた本来の力を取り戻しましょう!それが実現します。

最初にお約束いたします。

誰でも子どものころのような情熱を取り戻すことができます。「楽しく幸せに働くスキル」は、誰にでも身に着けることができるのです。
もちろん、あなたにも。

なぜなら、ハッピーワークスタイルの鍵を握るのが、「あなた自身を知ること」だからです。

自分を深く知るだけでも、徐々にあなた本来の力が戻ってきます。さらに、あなたの望みを現実にしていくために、本講座では以下のような知識・技術をお伝えします。

・あなたが囚われている常識や思い込みを知り、取り除く方法
・あなたが心から望んでいることや、自分自身を深く知る方法
・あなたの望みを叶える方向に、他者・環境へ働きかける方法

これらの知識・技術を実践することで、講座の翌日からすぐに、あなたは楽しく幸せに働けるようになるでしょう!

この講座であなたが楽しく働ける5つの理由

1
講師は数多くの企業にてコーチングやワークショップを通じ、幸せに働ける人を増やしてきた実績のあるコンサルタント。より実践的な指導が受けられます。
2
心理学や組織理論(システムシンキング等)、コーチングやカウンセリング・ファシリテーション技術など、理論的にも確かなノウハウを凝縮しています。
3
  • 今のあなたにない能力を付加するものではなく、すでにある潜在的なあなたの力を解放するという視点で作られている講座です。
4
表面的な座学だけでなく、個人ビジョンを描くなどのワークショップを通じて、その場で自分を知り始めることができる内容になっています。
5
実際にハッピーワークスタイルを実践して楽しく幸せに働けるようになった人が多く実在しています。

本講座は、一般社団法人 日本ハッピーワークスタイル協会が提唱する幸せな働き方(=ハッピーワークスタイル)の実現にフォーカスした独自の知識・技術体系の基礎を学び、自分自身の明日からの働き方をより楽しく幸せにして、さらに身の回りの上司や同僚・後輩にも影響を与えて職場そのものも改善するスキルを身につける講座です。毎日ワクワクしてしまうようなモチベーションの高め方、職場だけでなく親子や夫婦・恋人間の関係改善にも効果的なコミュニケーション技術など、幸せに働くために必要な基本ノウハウから、人が幸せを感じる心理学的メカニズムまでお伝えしていきます。

・明日からすぐに幸せに働くには? ・上司や同僚・部下との関係を改善するコミュニケーション方法は? ・どうやったら自分自身がもっとより良く変わるのか? ・どうやったら職場の人間関係をラクにできるか?

などなど、さまざまな「なぜ?」が解決され、常にモチベーションを維持して、ワクワク楽しく働きやすくなります。

ハッピーワークスタイル®とは?

  • 1ハッピーワークスタイルとは、一般社団法人 日本ハッピーワークスタイル協会が提唱する「高い幸福感の実現」を目的とした働き方です。この実現に向けて「自分の内面を見つめなおし、世の中の捉え方そのものを変えて、周りとの協調関係を育んでいけるスキル」を体系化し、収入や職場の人間関係に振り回されることなく、内側から湧き上がるモチベーションを維持し、自信を持ってありのままの自分を生きることのできる知識・技術を伝えていきます。
  • 2まずは「自分自身を深く知る力」を身につけ実践していきます。どんなに知識があっても、実践できなければ幸せな働き方は実現できません。そこから組織理論・心理学・カウンセリング・コーチング・ファシリテーションなど様々な知識・技術を習得しながら、周りに影響を与え変えていくスキルも身につけていきます。
  • 3ハッピーワークスタイルで身につけられる知識・スキル
    • ・自分をより深く知る
      クエッショニングスキル
    • ・周りの人に影響を与えられるカウンセリング・
      コーチングスキル
    • ・ワクワクするような夢やビジョンを描く
      ビジョニングスキル
    • ・複数の人が協調しながら話し合える支援が
      できるファシリテーションスキル
    • ・どんな人とも良好な関係を築ける
      コミュニケーションスキル
    • ・組織そのものを変革する
      コンサルティングスキル
    • ・物事の因果関係を明らかにし、
      視野を広げるシステムシンキングスキル

一般社団法人 日本ハッピーワークスタイル協会 代表理事 信國 大輔 プロフィール

組織変革コンサルタント/ファシリテーター 日本ハッピーワークスタイル協会代表理事
1977年生まれ。福岡県出身。
2000年、地元のシステム開発会社入社、その後2004年に株式会社ライブドア入社。
2007年、株式会社びりかんを設立。
現在、代表取締役。組織変革コンサルタントとして多くの企業の組織創りに携わる。
組織変革コンサルタントとしての経験を活かし、幸せな働き方を提唱し普及させるための日本ハッピーワークスタイル協会を設立。
現在のビジョンは、それを実現する担い手を多く育成・輩出し、
最終的にはみんなが楽しく幸せに働ける世界を実現すること。

メディア掲載実績

  • ・テレビ朝日「報道ステーション」にてインタビュー取材
  • ・全国TSUTAYAにて主演DVDレンタル実施
  • ・アスキーより「Web2.0バカ」を出版
  • ・朝日新聞社が運営協力する「マイベストプロ東京」に幸福度と収益性を両立する組織をつくるコンサルタントとして掲載
  • その他、東京・大阪・福岡など各地で講演実績あり

メッセージ

今でこそ私は幸せな働き方、ハッピーワークスタイルを広めようとしていますが、若い頃はその真逆でした。「結果が全て・収益が全て」というような意識のもと、危機感や不足感をエンジンにして働き続けた結果、一時的には起業家として成功したものの、お金のつながり以外ない希薄で不安定な人間関係、家族との関係悪化、そしてモチベーションも徐々に低下し、事業も傾いてどん底を味わいました。どん底の時に心から気づいたのは、お金だけを追っていても幸せにはなれないという事実です。

今の働き方の常識やルールの多くは戦後から高度経済成長時期に育まれてきたものが大半です。その時代においては、会社の利益を上げるという目的で働けば、各個人の幸せも比較的手に入りやすく、国の繁栄にもつながっていたのだと思います。ところが今はそのような時代ではありません。今や日本は成長期を終え成熟期に入っています。にもかかわらず常識やルールはそのまま固定され、いよいよ時代に合わなくなってきているように思います。

「ハッピーワークスタイル」を広めようと思ったきっかけは、コンサルタントとして多くの会社を支援しているうちに、「もしかしたら経営者も管理職も社員も、多くの人はほとんど幸せに働けていないのではないか?」という疑念を持ち始めたからです。本来、株式会社も貨幣経済も資本主義も全て人が幸せになるための手段に過ぎないはずなのに、それに翻弄されて、一番大事な目的である「幸せになること」がおざなりにされているという本末転倒な実態が徐々に見えてきました。

そんな中、私は徐々に自分のコンサルティング領域を事業企画やマーケティングなどから、組織創り・チームビルディングに変えていきました。そして様々な実践を繰り返して、人が幸せに働くための知識や技術を体系化していきました。
人が自分自身や周りの人と調和して幸せに働けるようになるためにはいくつかの大事なポイントがあります。ちゃんとポイントさえ抑えていれば、本当はどんな立場のどんな人でも幸せに働けるのです。私自身、これを体系化して実践する中で今では公私共に充実した驚くほど幸せな生活を手に入れています。

この「ハッピーワークスタイル」が広がることで、多く人が周りと助け合い活かし合いながら楽しく幸せに働き、情熱に溢れた愛と感謝のコミュニティ・組織が世の中に溢れることを願っています。

一般社団法人 日本ハッピーワークスタイル協会について

日本ハッピーワークスタイル協会とは

日本ハッピーワークスタイル協会は、「世の中の働く人が自分自身や周りの人との調和を実現する楽しく幸せな働き方」であるハッピーワークスタイルを提唱し普及していく協会です。

協会概要

正式名称 一般社団法人 日本ハッピーワークスタイル協会
代表理事 信國 大輔
東京拠点 東京都渋谷区桜丘町14-6-505
神奈川拠点 神奈川県横浜市青葉区美しが丘西2-54-9
認定資格 ・ハッピーワークスタイルコミュニケーター
・ハッピーワークスタイルファシリテーター
・ハッピーワークスタイルコンサルタント

ハッピーワークスタイル を実践した方々の声

実践者1

名前:石上 和平 / 年齢:36歳

なぜハッピーワークスタイルを学ぼうと思いましたか?
以前ベンチャー企業に勤めている際に、ハッピーワークスタイルを実践している信國さんと出会い、自分もこんな働き方ができるといいなぁと思い、ハッピーワークスタイルを学んでみたいと思いました。ベンチャー起業に在籍していた時は、朝は誰よりも早く会社に出勤し、夜は体力の続く限り働いていまして、「一体何のために働いているんだろう」「自分がやりたいことはこれだったのかなぁ」とふと考えたりしていた時に、勇気を持って信國さんにじっくり話を聞く機会を設けていただき、そこで刺激を受け自分もハッピーワークスタイルを実践しようと心に決めたのがきっかけです。
学んだ結果どうなりましたか?
大きなところでは、毎日ワクワクする働き方ができるようになったと思います。自分の将来のビジョンを描くことで、誰のものでもない自分の人生を歩む技術が身についたと思います。それにより自分の人生をより楽しめるようになり、結果、仕事も主体性を持って取り組めるようになりました。また自分の知らないコミュニケーションのパターンを学んだこと、人間には多様性があるということを自分が受け入れた時に、周りの人間関係が信じられないくらい良好になり、気持ち的にも余裕を持てるようになりました。また周りの方からは「いつも楽しそうだね!」と言われる毎日です(笑)今も実践中ではありますが、本当にハッピーワークスタイルを学んでよかったと思います。
学んだスキルをどう活かしてますか?あなたの活躍を教えてください。

学んだスキルを仕事に活かしています。組織コンサルタントとして中小企業経営者様のエグゼクティブコーチングを行ったり、組織の幹部や次世代リーダー育成のための会議ファシリテーションを行ったりしています。時に、その会社の社員さんの個別のコーチングを行い、キャリアビジョンを明確するお手伝いをすることもございます。クライアント様から「会社がなんか明るくなったね!」「社員がすごくがんばってくれているんだ!嬉しいよ」「業績も好調だよ!」というようなコメントもいただき、私が関わらせていただいたことで、中小企業の経営者様やそこで働く社員の方が元気良く働くお手伝いができて、大変やりがいを感じています。

また仕事以外では友人の人生相談に乗ったり、家族会議のファシリテーションを行ったり(笑)しています。ハッピーワークスタイルで学んだスキルを活かして、円滑な人間関係を築いたり、関わる人たちが元気になるお手伝いができるという実感を得て、私自身も日々大変ハッピーです^^

今後ハッピーワークスタイルを学ぼうとしている方へのメッセージ
「自分はもっと何かできるはず!」「今の自分を変えたい!」と少しでも思っている方には、ハッピーワークスタイルを学ぶことをおすすめします。なぜならハッピーワークスタイルで学べることは、社会人として役に立つ知識はもちろんのこと、人生をより楽しむためのエッセンスがたくさん盛り込まれているからです。ハッピーワークスタイルを学び、その実践を通して、より楽しい人生を送っていかれる方が増えることを心から願っております!

実践者2

名前:阿南 美咲 / 年齢:30歳

なぜハッピーワークスタイルを学ぼうと思いましたか?
仲間が素晴らしいからです。ハッピーワークスタイルを実践したい、という人はある種、自分の人生に責任を持っている人たちだと思います。
何かに流され、なんとなくの人生を過ごしていく、という日々ではなく、自分が「幸せ」だったり「好き」だったり「楽しい」「喜び」「愛」などに満ち溢れた人生を送ろうと心に決めている人たちだと思います。
そのような人たちは皆、自分の「志」や「大切にしていること」「信念」「夢」といったものを持っています。
夢を叶えるといったことや、自分で自分を幸せにする決断をするには、自分の人生に責任を持つ必要があります。誰のせいにも出来ません。自分の周りの環境や、自分の人生という物語の中に登場する自分の周りにいる人達においても、すべて自分の選択行動によって変えられることを知っている人たちです。
そのような人たちは、そうやって自分に責任を持ち、自分自身を尊重し、自分を大切にしているからこそ、他人も大切に出来、たとえ意見が食い違うことがあってもしっかりと相手の話に耳を傾け向き合います。
正に、ハッピーワークスタイルの仲間たちは、そんな人たちばかりでした。
こんなに素晴らしい方たちとなら、自分も一緒になってハッピーワークスタイルを確立していける! そう思ったのがきっかけでした。
学んだ結果どうなりましたか?
素晴らしい仲間を得られました。
悩んだ時やどうしていいか分からない時、苦しい時、どんな時でも、仲間は私を受け入れてくれました。時には実践的なアドバイスを、時にはただ聴いてくれ、時には耳の痛いこともきちんと伝えてくれました。仲間のおかげで、私の人生はどんどん変化し加速していきました。励まし合い支え合い応援し合う一方で、みんな自分に正直だからこそ、時にはぶつかり合うこともあります。
でもそれは、お互いの違いを知り、認め合い、自分も他人も尊重し(どちらか一方、ではない)、絆を深める作業となっていきました。
私はこのプロセスの中で、仲間(自分以外の誰か、かつ、諦めずに対話してくれる相手)を通してでしか得られない、自分の新しい枠や器を広げるということをさせていただいてきたように思います。
自分をさらけ出しながら対話するということは、対話力や自分と向き合う力があったり、自分を幸せにするという責任をしっかり持っていて、お互いを尊重し受容するという安心感や信頼できる相手じゃないと中々出来ないなと思います。
それを集団としてみんなが持っていたハッピーワークスタイルという場所は、本当に貴重で有難く、こんなに居心地のいい場所はありません。
学んだスキルをどう活かしてますか?あなたの活躍を教えてください。
今までは個人のお客様相手にコンサルティングやコーチング、カウンセリングなどをおこなっていましたが、ハッピーワークスタイルで学んだことを活かして、企業さん相手にコンサルティングを提供することが出来るようになりました。
おかげでコンサルティングの単価が上がり、少ない勤務日数で安定した収入を得ることが出来るようになりました。
私は会社勤めをしたことがなかったため、企業の仕組みや会社員の方へのフォローや教育はどのようにしたらいいのか全く見当が付きませんでした。ハッピーワークスタイルでは、会社員の方に何をどう伝えることで、会社組織に居る中で納得感を持って働いていけるのかの具体的な説明を受けることができ、経営陣と社員さんとの相互理解や良好な関係性を築くための必要な知識を得ることが出来ました。
仕事では、社長さんと社員の方々が本音で話し始め、どんどんと会社の雰囲気が良くなっていったり、「月1回のこの時間が楽しみになっている」「この時間があるおかげでモチベーションがすごく上がり、ガソリンを注いでもらっている」「日々の業務も大切だけど、こうやって立ち止まって考える時間があるからこそ活きる仕事がある。本当に大事な時間。」「自分自身は人生で何が喜びなのか、改めて考えてみようと思った。」など、とても嬉しいお言葉を頂いています。
ハッピーワークスタイルで学んだことを活かして、仕事を通してハッピーを広げていける今の生活がとても嬉しいですし、誇りです。
ハッピーワークスタイルには、心から感謝しています。
今後ハッピーワークスタイルを学ぼうとしている方へのメッセージ

現代社会では、みんなが自分の身を守るために、本音を言えなかったり、嘘を付いたり、人に合わせたり、何かにビクビクしたりしながら人付き合いをしている人が多いと思います。それ自体が悪いことではないと思いますが、どこか自分の思う通りに自由に表現できなかったり、自分らしさというところから離れていってしまい、自分自身ですら「自分らしさ」が分からなくなったりしていると思います。
私はそれは残念でなりません。そのような生き方は、私が思う、豊かで幸せな生き方とは遠ざかってしまう生き方だと思うからです。

人生において自分が接する人たちとどのような人間関係を築けるかということが、幸せな人生かどうかを考える時に極めて重要であるということは、言うまでもないことだと思います。
そしてそれはひいては、私たちが「自分らしく幸せに生きられるかどうか」に大きく左右してくることだと思います。

私はハッピーワークスタイルに居る人たちが大好きです。
私は今、とても幸せです。
でもその道のりでは、自分一人ではどうしていいか分からなかったこと、乗り越えられないこと、癒せなかったこと、苦し過ぎて逃げ出したくなったこと、たくさんありました。
そんな時、仲間が居てくれた。だから私は乗り越えられたのだと思います。
ハッピーワークスタイルには、最高の仲間たちが集まります。
どうかあなたも、私たちの仲間となって、一緒にハッピーな毎日を送っていきましょう!
あなたと会えることをとても楽しみに、心待ちにしています*^^*

実践者3

名前:石丸 弘 / 年齢:38歳

なぜハッピーワークスタイルを学ぼうと思いましたか?
単純に、お金と平和のバランスを取りたいと思ったからというのと組織に属しているとどうも、不自由な感じがしていて、ハッピーワークスタイルの目指している自由と責任のバランス
社長も社員も幸せというありかたに共感したからです。
学んだ結果どうなりましたか?
これは、僕の人生が大きく変わりました。
沢山変わりましたが、結果だけいうと。週5日労働だったのが、月5日労働になりました。それでいて、収入は以前より多いです。また、毎日の幸せや充実感を感じる時間が増えています。今は人生の95%ぐらいはやりたいことをやっている感じです。自分の成長という点でも、仕事力がものすごく高まっていたり視野や視座が高くなったり、長い視点で物事をみることができるようになっています。あと、、、なぜか女性からもてるようになりました(笑
学んだスキルをどう活かしてますか?あなたの活躍を教えてください。
ハッピーワークスタイルで学んだことを活用して組織のコンサルティングをしているのですが、おかげさまで「部長がすごい変わった!」とか、社長が「ぼく一人でがんばってたのが信頼できる3人の幹部ができた」と大喜びいただいたり、「その質問はココロに響きました。。」と多くの方の変化や進化に貢献できる喜びを日々実感しています。
今後ハッピーワークスタイルを学ぼうとしている方へのメッセージ

少しでも、このスタイルにワクワクしていたり、興味をもっているようでしたら足を一歩進めてみてもらいたいです。きっと、そこには同じような仲間や、すでにハッピーワークスタイルを手に入れた人たちとの出会いが待っています。

学ぶことももちろん大事ですが、そうした仲間と共に過ごすことで結果的に、朱に交われば赤くなると言われるように自然とそういうじ自分になっていけると思います。私自身も同じようにハッピーワークスタイルを生きる人が増えるのはとても嬉しく、いつかお会いできることを楽しみにしています。

実践者4

名前:M.M(女性) / 年齢:34歳

なぜハッピーワークスタイルを学ぼうと思いましたか?
自分はこれまでも、わりと自分の好きな分野、領域で好きな仕事を出来ていると思っていました。でも、どこか自分個人に対する確信や、大切にしたいことと、繋がっていないところがありました。ハッピーワークスタイルは、まずは義務ややるべきことではなく、自分自身のわくわくや感情からたどりつく、自分が本当に求めるものだと思います。
まず、自分自身が個人として大切にしたいもの、大切にしたいこと、想いを掘り下げて、それに正直に生きること。自然体になることが重要で、これを学ぶことで自分がさらに自然体に近づけると確信を持ったので学ぼうと想いました。
学んだ結果どうなりましたか?
自分が本当に大切にしたいことを確認できたため、価値感の取捨選択や、出来事からの受け取り方をより深めることに繋がりました。その結果、自分が本当に大切にしたいこと、働く際の自分のスタンスの明確化、やりたいことがどんどん出てくる、遠慮していた発言も積極的になるなど、仕事の仕方も目に見えて変わったと思います。
「やるべきことをやっていた」自分が、「やりたいことをやる」にどんどん変わり、やりたいことが見つかりすぎて、全く時間が足りません。(笑)
もちろん仕事だけでなく、自分の大切にしている価値感をクリアにしていったところ、生活・人生にもものすごくいい影響が出ていて、間違いなく人生で今が一番自分のどまんなかを生きていて、納得度と幸福度が自分史上最高の状態です。本当に。
学んだスキルをどう活かしてますか?あなたの活躍を教えてください。
結果的に何を学んだのかというと、”スキル”というよりは、自分の”be(あり方)”そのものだったのかなと感じています。
「何のために、なぜ」が明確になっただけで、自分を動かすエネルギーがすごく湧いてくるので。
その状態にたどりつくまで最初は必死でしたが、徐々に、自分との向き合い方、自分の気持ちの探求の仕方などを少しずつ意図的に出来るようになりました。
よりよいパフォーマンスができるよう、自分のコンディションをいい状態に保てるように、そうした振返りや探求は意識して行うようにしています。

職場においても、「顔つきがかわった、スイッチが入った」など変化した後の自分を信頼してもらっている言葉をかけてもらったり、月間表彰をいただいたり、目に見える形での変化を体験することもできました。
気を遣いすぎだった自分が、人との距離感においても一歩踏み込んで腹を割って話せるようになったことも大きな変化のひとつだと思っています。
今後ハッピーワークスタイルを学ぼうとしている方へのメッセージ
私自身が、悩んでいた自分から、半年くらい前に「変わりたい」と決意して、選ぶもの、一緒に過ごす人、考え方を変えました。本当に変わろうと決意すれば、人間ってこんなに簡単に変われるんだな、と自分を通して心底感じています。
誰と一緒にいるか、どんな考え方、環境に身を置くかが人生に強い影響を与えるので、自分を再発見して、自分らしく生き、働いて貢献する仕方が一人一人にあるということを知ってほしいし、この場を通して一人でも多くの人がそうなってほしいと心の底から願っています。

実践者5

名前:森川 圭 / 年齢:39歳

なぜハッピーワークスタイルを学ぼうと思いましたか?

「時間と場所に縛られないで生きていきたい」というのが子供の頃からの自分の夢でした。今では海外にいながら日本の会社に属することができ、まさにハッピーワークスタイルのおかげで自分の夢が実現できています。人並みに会社員として毎日同じ時間に出社する生活を10年ほど続けましたが、時間と場所に制限されない生き方をしたいと自営業として独立しました。自営業のため確かに時間と場所に制限されない状態でしたが、なかなか一人で営業から何からすべてを賄うことは難しい。会社員ならば与えられた仕事だけをやっていればいいですが、自営業だとそうも行きません。自分で営業して受注し、自分で納品し、顧客対応までする必要があります。特に営業や顧客対応はどうしても苦手で自分一人で全てをすることに限界を感じていました。ちょうどその頃、信國さんにお会いしてハッピーワークスタイルの話をお聞きしました。
信國さんが話してくれたハッピーワークスタイルは、各人が自分の得意を持ち寄って、苦手な部分はそれが得意な人に補完してもらい、自由に働くというものでした。自分の限界を感じつつもどう打破していいか分からなかった中、まさに目からうろこでした。

自営業時代にはどうしてもすべてを自分でやらなければならなかったけれど、同じくハッピーワークスタイルを実践している仲間と得意不得意を共有して一緒に働けるようになりました。これは私にとって大きなパラダイムシフトでした。

学んだ結果どうなりましたか?
ハッピーワークスタイルを実践した結果、現在はアメリカにいながら今までと変わらぬ生活ができています。まさに自分が思い描いていた、時間と場所に制限されないで働けるようになりました。しかも安定した収入を得つつ、です。
これまでの仕事を投げ打って海外で新たに仕事を見つけて生きていくというのは相当ハングリーでなければできませんが、ハッピーワークスタイルの力を借りてそれが実現できているのはとてもラッキーなことと思います。
現地で知り合った日本人も何人かいますが、皆、今までの仕事を辞めてきたり、家族をおいて単身渡米してくる人が多い中、自分の境遇はとても恵まれたものと思います。
学んだスキルをどう活かしてますか?あなたの活躍を教えてください。

働くこと=お金を得るには、苦労や我慢をしないといけない、その我慢の量に比例してお金を得られるという思い込みがありました。

働くことは我慢すること、苦労すること。お金はその対価であると。

これは自営業である父親が必死に働いて十分に稼いではいたけど、決して仕事を楽しんでいるようではなかったことが原因かもしれません。

本講座で仕事に対する意識を探求した結果、それが思い込みだったことに気づけました。その思い込みを改めることができた結果、自分を認められたため、対価としてのお金を受け取ることが簡単になったように思います。

今後ハッピーワークスタイルを学ぼうとしている方へのメッセージ
もしも今の生活を定年退職するまで続けることに疑問を感じるなら、一度、自分自身が本当にやりたいことを見つめ直すといいかもしれません。
その上で、会社員の枠の中で生き続けることに疑問を感じていて、でもいきなり独立起業するのは難しいと考えているのなら、ハッピーワークスタイルを一つの選択肢にするのは有りだと思います。

実践者6

名前:藤川 瑞木 / 年齢:37歳

なぜハッピーワークスタイルを学ぼうと思いましたか?
「仕事は辛いもの」
「組織のために個人は我慢するのが当然」
「評価に響くので上司に本音の相談はできない」
上記のような価値観が「当たり前」とされ、慢性的に長時間勤務が求められる環境で長く働いてくる中で、「何かがおかしい」とずっと感じていました。一人ではどこから手を付けたらよいのか分からず迷走していた時に「ハッピーワークスタイル」という考え方に出会い、「お互いの幸せを軸に周囲と協力し合える働き方」があることを知りました。
ただ我慢するのではなく、自分だけが良ければいいとするのでもなく、自分も幸せになり、周囲の人の幸せにも協力しながら働いていくことが可能ならば、是非そういう働き方をしたいと思い、ハッピーワークスタイルを学びたいと思いました。
学んだ結果どうなりましたか?
まず、自分が感じていることや自分の望みを、「持ってよい」と思えるようになりました。
それまでは、組織に貢献できることや上司の意向に沿うことのみが「正しい」意見で、それ以外の個人的な思いについては「間違っている」、あるいは「蓋をするのが正しい」と思い込んでいました。
ハッピーワークスタイルを学ぶ中でわたし個人の思いを肯定してもらえる機会がたびたびあり、自分の意見を持つことに徐々に自信が持てるようになりました。
また、率直な思いを相手が受け取りやすい形で発信する方法も学び、「お互いに働きやすい環境を作っていこう」と協力し合える仲間が少しずつ増えてきました。
学んだスキルをどう活かしてますか?あなたの活躍を教えてください。
ハッピーワークスタイルを学ぶまでは、仕事は「やらなければならないこと」だったり、「誰かの期待に応える」ことを軸に言動を選択していたため、うまくいってもそれほど喜びを感じない上に失敗するのはとても怖い、という、常にストレス状態にいていつも精神的な疲労を感じていました。
こちらで学んでからは「自分の軸」をたびたび思い出すようになり、上司や社内メンバーだけでなくお客様にも自分の意見を提案として出せるようになました。
そのお陰で、ストレスが減っただけでなく仕事上の解決策案にも幅が出てきています。
今後ハッピーワークスタイルを学ぼうとしている方へのメッセージ

本音を出さずに我慢しながら働き続けていると、いつしか「自分はどうしたいのか」「自分にとっての幸せは何か」が分からなくなっていきます。 自分の幸せは自分だけが感じられることなので、まずはそこを明らかにすることが、幸せに働き、幸せに生きていくための第一歩だと思います。

単に知識や方法を学ぶだけではなく、安心して本音を出せる場なので、是非「自分は本当はどうしたいんだろう?」を見つけに来てください。
その実現を応援し合える仲間とも出会えますよ。

実践者7

名前:T.Y(男性) / 年齢:26歳

なぜハッピーワークスタイルを学ぼうと思いましたか?
①以前は所属組織の目標と自分個人としての幸せが全くリンクしておらず、無機質な数値を達成する日々に疑問を感じたため。お金を稼ぐために我慢し続ける場所でしかなかった。
②とにかく縛られている環境から抜け出し、自分が想いを持って働ける仕事への向き合い方をしたかったため。
③「いつ、どれくらい、どこで働くか」ということを自分で選択し、それで稼ぐという自立した生き方をしたかったため。
学んだ結果どうなりましたか?
まだ学び中ですが、無駄なストレスから解放されたように感じます。全て自分で選択し、自分の責任なので、周りに対しての愚痴ということは全くなくなったように思います。また、自分がフラットな状態に戻るので、その中で自分にとって何が大切なのか。ということに日々気づけています。それと、周りに嫌だなと感じる人が本当にいなくなりました。
学んだスキルをどう活かしてますか?あなたの活躍を教えてください。

「不安と向き合うこと。そして、不安を感じている、情けないと感じるかっこ悪いと思う自分がいてもよし。」と思えるようになり、自分自身を偽らなくなってきたと思います。

自分は成果を出せる存在だと思うこと。
高いセルフイメージを持つために自分の良いところを見るということ。

こうしたことは非常に大切で、実際の現実の成果に繋がる一方、不安といったネガティブと呼ばれる気持ちに蓋をし、抑え込みがちに自分はなっていました。
実際に押さえ込んでいた結果そうした自分がいたことに本当に気付かず、しかし何かもどかしさがあって、一見楽しい毎日ですが本当は気持ち的に元気が出ないという状態が続いていました。
しかし不安を感じる自分がいるということを認識し、そうした自分へ許可が出し始められたことで気持ちが徐々に楽になったと思います。
良い部分も悪い部分もある。単純にそういう自分であるとフラットに自分を認識し始められたことで、それからはやりたいことや方向性を違和感なく選択していけるようになったと思います。

今後ハッピーワークスタイルを学ぼうとしている方へのメッセージ
もし今、自分のためではなく、課されている何かのために日々頑張っているとしたら、一度HWSを体験してみても良いかもしれません。
日々忙殺されていると、何が自分にとって楽しいとか嬉しい。本当はこれがしたいだとか、逆にこれがしんどい、きついみたいな感覚も鈍くなっていってしまうと思います。
そうやって麻痺している状態から抜け出し、自分にとってこれが大事だったんだと気付ける大きなきっかけになると思います。

講座詳細情報

資格取得までの流れ

  • ・受講申し込み
  • ・1日集中ハッピーワークスタイルコミュニケーター認定講座を受講
  • ・受講日より1ヶ月以内に認定証の発行

開催日程・時間・場所

日程
・2016年4月23日(土)※お申込受付を終了しました。
時間
10時~18時 座学+ワークショップ(昼食(1h)含め7時間)
※講座は17時までですが、多少延長する場合があるため18時までは時間確保をお願いします。
場所
東京都23区内の会議室 ※詳細はお申し込み後にご案内いたします。

内容

第1章「自分自身を深く知る」
自分をより良い方向へ変えるためには、まず自分自身のことをもっと深く知る必要があります。第1章では私たちが囚われている常識や思い込みを明らかにしていきます。それによって自分自身を深く知ることにつながります。
  1. 私たちの囚われている代表的な呪縛「親・学校・社会・お金」
  2. 自分の思い込みや常識を明らかにする個別ワーク
第2章「今の社会とその仕組みを知る」
今の社会がどうやって成り立ってきたのか?そもそもなぜこのような労働環境が出来上がってしまったのか?歴史を紐解きながら探求していきます。これらを知ることで、自分にとってより良い社会や会社の捉え方が見えてきます。
  1. 「評価制度とヒエラルキー」「転職」「株主」「民主主義」「親・上司」
  2. 自分のより良い人生のために社会を捉え直す個別ワーク
第3章「ワクワクするビジョンを描く」
人間のモチベーションの源泉は「◯◯したい」という想いです。そのような夢・ビジョンが私たちにワクワクという無限のエネルギーを与えてくれます。本当に自分が心からワクワクするビジョンを描くにはコツがあります。それをお伝えして実際にビジョンを描いていただきます。
  1. アンテナを立てると情報チャンスが増える
  2. ビジョンを描いた人が成功している
  3. 自分のビジョンを描く個別ワーク
第4章「不安というブレーキを軽減する」
ワクワクするビジョンが描けても、不安というブレーキをうまく処理できなければ、進むことができなくなります。不安の存在を認めて感謝し、ブレーキを軽減する方法をこの章では学んでいきます。
  1. 人生の達人は、ブレーキの達人
  2. 自分の不安を明らかにし軽減する個別ワーク
第5章「今の人間関係の捉え方を変える」

あなたがもっとラクな生き方に変えようとする時、今の周囲の人達はあなたの変化を望んでおらず、今のあなたのままでいることを望んでいることが多いため、今の人間関係を良好に保とうとすることが呪縛になることがあります。そのようなズレをどう捉え、どのようにしたら自分らしく幸せに生きていけるかを探求していきます。

  1. 人生に変化が起きると、人間関係に変化が起きる
  2. 自分と周囲にどんなズレがあるかを探求する個別ワーク
第6章「新しい人間関係をつくる」
今の人間関係の捉え方を変えた後、本章では新たな人間関係のつくり方を学んでいきます。特に苦手な人や嫌いな人に対して、どんな在り方で接すれば我慢なく気持ちよく付き合えるか、その技術や捉え方を学んでいきます。
  1. 究極的に「嫌いな人」がいない状態とは?
  2. 新しい人間関係をつくるための個別ワーク
第7章「新しい人生を創造する」
第1章から6章まで学んだことを踏まえて、描いたビジョンに向かってどのようなシナリオで進んでいけば辿り着くかを探求していきます。成功シナリオを描くことでビジョンの実現性を高めます。
  1. シナリオを描く重要性について
  2. 個別ワーク「シナリオプランニング」

本講座で得られるもの

  • 自分自身を深くまで見つめ直すことができます。
  • 自分が囚われていた常識や思い込みに気づけます。
  • 世の中の捉え方が変わり、今までと違った世界が見えます。
  • 幸せを感じる・認知する力が高まります。
  • 自分の内側から毎日ワクワクできるモチベーションが溢れます。
  • いろんな人と深い信頼関係・協調関係を築けます。
  • 楽しく幸せに働けるようになります。

受講料

50,000円(受講料35,000円 認定料15,000円)(税別)

お支払い方法

銀行振り込み、クレジット決済(PayPal)

キャンセルについて

お申込み後のキャンセルは次に掲げるとおりのキャンセル料が発生します。

  • ・15日前までのキャンセルで入金済みの場合、振込手数料を差し引き、ご返金いたします。
  • ・14~8日前までは50%をご負担いただきます。
  • ・7日前~当日のキャンセルは全額負担とさせていただきます。

5大受講特典

  • 協会公認ハッピーワークスタイルコミュニケーター・オリジナル・ワークブック
    • ハッピーワークスタイルを実践する上で大切な基礎知識をまとめたワークブックです。
      幅広いジャンルの知識と技術の基礎を学ぶことができます。
    協会公認ハッピーワークスタイルコミュニケーター・オリジナル・ワークブック
  • ワクワクを生み出す個人ビジョン生成キット
    • 内発的なモチベーションを生み出すのに最も重要なのは夢・ビジョンを描くことなのですが、ただ漠然と夢と言われてもなかなか描けないものです。
      そんな悩みを解消し、手順通りやればワクワクするような自分独自のビジョンが生成できるキットです。
    • この生成キットはあなたが友人や同僚やお客様に対して指導する場合も使うことができます。
    ワクワクを生み出す個人ビジョン生成キット
  • 自己肯定感を高めるリフレクション・インタビューシート
    • 定期リフレクションを行うためのインタビューシートです。
    • ビジョンを生成した後に、日々の生活を定期的に振り返ること(リフレクション)で達成してきたことを発見し、自己肯定感を高めてモチベーションを持続させます。
    • このインタビューシートはあなたが友人や同僚やお客様に対して使うこともできます。
    自己肯定感を高めるリフレクション・インタビューシート
  • 自己変容に効果抜群。アファメーション実践完全マニュアル
    • あなたの望む自分へ変えていける効果的な技法として「アファメーション」というものがあります。
      そのアファメーションをゼロからうまく実践するための完全マニュアルです。
    • この実践マニュアルはあなたが友人や同僚やお客様に対して指導する場合も使うことができます。
    自己変容に効果抜群。アファメーション実践完全マニュアル
  • ハッピーワークスタイルコミュニケーター認定証
    • 日本ハッピーワークスタイル協会の認定証を発行します。

全額返金保証

もし受講しても、価値を感じなかった・幸せに働く姿が全く描けなかったという方には
全額返金させていただきます。それだけ本講座の価値には自信がありますので、期待して受講ください。

Q&A よくあるご質問

全く自信がないのですが、私でもビジョンを描いたり楽しく働いたりできるでしょうか?
はい。初めての方・慣れていない方でも楽しくビジョンを描いたり、自分を変えるコツを学べる講座ですのでご安心ください。
今まで心理学やカウンセリング・コーチングなどは勉強したことがないのですが大丈夫ですか?
基本的に何も知識のない方でも受講できる内容にしていますので問題ございません。また、講座中もご質問いただければ、わからないことは随時お答えします。
本当に人間関係がラクになるのでしょうか?
全ての人がすぐに必ずというわけではありませんが、ラクにしたいという意思のある方は何らかの大きな変化があると思います。また、その意思を持ち続ける限りどんどんより良い方向へ自然と進んでいくケースがほとんどです。
どういう方が受講されていますか?
会社員はもちろんのこと、フリーランスや経営者の方もいらっしゃいます。ベンチャーから大企業まで業界・規模問わず、様々な方が受講されます。また、育児教育などに活かしたい主婦の方や、今後の就活に役立てたい学生の方も少なからずいらっしゃいます。
遠方に住んでいるのですが受講は可能でしょうか?
1日で完結する講座ですので問題なく可能です。遠方から来られる方にも好評いただいております。
この資格を取得した後、資格をどのようにいかすことができますか?
ハッピーワークスタイル実践の基礎を一日で習得できるものとなっていますので、明日からでも自分自身の働き方に活かすこともできますし、周りの方々にも幸せに働く方法を引き出すカウンセリングができるようになる資格です。
更新料はかかりますか?
受講後1年間の認定期間を過ぎますと継続するためには更新料が必要となります。(更新料5,000円(税別))ただし、更新は任意です。

ハッピーワークスタイルコミュニケーターの募集を開始します!

一般社団法人 日本ハッピーワークスタイル協会主催 1日集中「ハッピーワークスタイルコミュニケーター認定講座」の受講生をただいま募集しています。募集人数は先着10名限定となります。講座の質を保つため少人数制となっておりますので、すぐに定員になってしまう可能性があります。ご興味ある方は今すぐお申し込みください。講座にてお会いできることを楽しみにしています。

ハッピーワークスタイル講座お申込フォーム

お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
※携帯でもOK
参加希望日必須 2016年4月23日(土)※お申込受付を終了しました。
本講座を何で知りましたか?


備考欄
※現在、お申込受付を停止しております。あしからずご了承ください。

ページトップへ